News

生物分解可能な海洋性素材を使ったブリック ー リーフ・ブリックス ー 海洋環境の持続可能な改善

ReefCircularは、資源、生物多様性、および持続可能性に焦点を当てた革新的な企業です。プロジェクトシリーズの最新の取り組みの1つは、3Dプリントされたバイオベースのリーフモジュールの開発であり、これは地元の生物多様性を向上させ、最小限の炭素フットプリントで海洋環境を強化するために設計されています。

WORLD FLEX HOME – デンマーク ビルディングアワード2023 でクライメイト賞受賞しました。

2023年 デンマーク ビルディングアワード クライメイト賞を受賞しました!

日本ベネックス本社 精密板金加工工場改修工事

Henrik•innovationは設計事務所INTERMEDIAと共同で日本ベネックス本社の精密板金加工工場およびオフィスの改修という、とても刺激的なプロジェクトに取り組んでいます。

200年以上の寿命を持つバイオベース建材

ヘンリックイノベーションは、バイオベースの建材をプロジェクトに取り込むことに多くの時間を費やしています。BLOXHUB と Structured environment が共同で開催した “Overcoming the barriers related to the use of bio-based materials in construction” (バイオベースの建材の仕様に関連する障害を克服する。)というワークショップには私たちは参加しました。

henrik-innovation Japan trip 2023

「Henrik-innovation」は、日本への研修旅行の準備が万全です。

Nordisk Hygge Circles Ugakei オープンしました。

三重県いなべ市の深い森のなかに飛び込んで、母なる自然との関係を再構築しましょう。私たちのリジェネレティブなプロジェクト Nordisk Ugakei Hygge Circles がついにオープンしました。

ウッドデザイン賞2002を受賞しました!

ヘンリックイノベーションが技術的サポートを行ったSANU 及び Kitoki が一般社団法人日本ウッドデザイン協会主催のウッドデザイン賞で最優秀賞「環境大臣賞」及び「奨励賞」を受賞しました。これからもヘンリックイノベーションは環境に優しい建築を目指す建築家たちと共により明るい未来の為に技術的支援を行っていきます。

Kitoki – ライフサイクルアセスメントを用いた、都市における木材活用の新しい可能性

都市型高層ビルディングへの木材活用の新たな可能性です。

Nordisk Hygge Circle Ugakei – もう少しで完成です。

センターハウスとキャビンが2棟完成し、完了検査が行われました。 デンマーク大使もこの現場を見学に訪れました。

私たちは森を作ります。

ライフサイクルアセスメントを用いて、いかにこのキャビンを建てるプロジェクトが環境負荷の軽減につながっているかを数字で目に見える形で証明しました。